つくること
たべること

ひびのこと
いろんなこと






スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
赤いヘビ
どれだけ大きな紙を与えても 必ずはみ出すもの…
ふと思い出したのは 自分が幼い頃 母親が壁一面に 
天井から床まであるサイズの真っ白な模造紙を張り付けて
『ここには好きなだけ描いていいからね 』と言ってお絵描きスペースを設けていたこと
白い紙はある程度絵で埋め尽くされると 再び新しい模造紙に張り替えられていた
(お母さん なかなかいいアイデアだったネ)

でも そんなにも大きな模造紙だったにもかかわらず
手に持ったクレヨンが下の壁にまで及んでいた感触もまた…思い出される
(やっぱり親子ネ)

けど 紙からはみ出しちゃうほどの絵心もまた大事にしてあげたいな
なんて思っていたら ふと思い出された記憶…

同じ団地に住む幼なじみとふたり 階段で遊ぶことにした雨の日
どういうわけだか拾った赤いクレヨンで互いの長靴に落書きをし合った
そのうちエスカレートした絵心は小さな長靴の上だけでは収まらず
一階から最上階にまでに及ぶ 長い長い赤いヘビへと姿を変えた

何食わぬ顔で家に帰り 夜になると幼なじみの母親から一本の電話が…
口を割ったであろう相棒により あっさり事件発覚

その時に『まぁちゃん やってない』と ベージュの受話器を握って
キッパリと答えたことを何故だか鮮明に覚えている

その後に続く記憶は 新聞配達の人が持って来た丸い缶入りの
“マルチクリーナー”で 母親が必死になって落書きを擦っていたこと
(そして全然落ちやしない!と嘆いていたこと)

あの落書き 結局最後はどうやって落としたんだろう
しばらくは赤いヘビがうっすらと残っていたのかなぁ
そのあたりの記憶はまるで…ない

その頃の自分と今の息子はちょうど同じような年齢
最近 嘘をつくことを覚えた息子は 私にも時々小さな嘘を言う

トイレから戻って来た彼に『手洗った?』と尋ねると
カッサカサの手を見せながら『うん!』と平気で答える
(もちろん直ぐに“やり直し”を命じられるのだけれども…)

まだまだかわいいもんだ

最近おいしかったもの 完熟金柑
最近焼いたもの 黒ごまのまっくろクッキー
金胡麻の食パン
胚芽のベーグル
あつあつドリア
中のごはんは酵素玄米…お友達から教わって以来すっかりお気に入り
本来の作り方よりもずいぶん省いて自己流だけど モチモチして美味しい
ホワイトソースは菜種油×豆乳で作っているので
上にたっぷりチーズをのせても軽く仕上がって◎
こどもたちも大のお気に入りで この冬 何度も焼いた

日々 comments(2) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








おかあさん 壁一面の模造紙を張るなんてなかなかやるね あなたに創造力や自由な発想があるのも そういうことで大きくはぐくまれていたからというのもあるんだろうね。

そして DNAは息子君に確実に遺伝しているんだね〜(笑)


from. i☆ず | 2012/02/04 11:08 |
i☆ずちゃん

DNAには逆らえないのだということを日々痛感しております。。。
いいことも そうでないこともね!
(そして そうでないことを目にする度に 一体これは誰に似たのか??
とついつい“出どころ探し”をしてしまう自分:笑)
from. まあ | 2012/02/09 12:13 |
<< NEW | TOP | OLD>>